2010/06/06

光良-少年

一直很喜歡光良的少年,因為歌詞總能帶給我許多勇氣,而且旋律既簡單又溫暖。
前陣子突然想嘗試將它翻成日文,當作給自己的第一個「作業」,今天終於完成了。

翻得不好之處盼請多包涵,也歡迎不吝指正。



作詞:管啟源 
作曲:光良 
編曲:Azlan Abu Hassan 

你又想起某個夏天
あなたはまたあの夏を思い出している

熱鬧海岸線
にぎやかな海岸線を

記憶中的那個少年 
記憶の中のあの少年は

驕傲的宣言
自信を持って言っていた

伸出雙手就能擁抱全世界 
手を伸ばせば、全ての世界は抱きしめられると

相信所有的夢想一定會實現
全ての夢はきっと叶うと信じていた 

一切看起來都不會太遙遠
全てはあまり遠くに感じなかった

轉眼之間 過了幾年
あっという間に数年がすぎ

輕浮的語言都已慢慢沈澱 
薄っぺらい言葉たちはもうゆっくりと沈んでいった

即使難免會變得更加洗煉
洗練されていく事は避けられなくとも

我們 不曾妥協
僕たちは諦めたくない 

那是我們都回不去的從前
それが僕たちの戻れない過去でも

幸好還可以堅持當時的信念
あの時の気持ちはまだ持ち続けていられるんだ

世界嘗試改變 當初的 那個少年
世界はあの頃の少年を変えようと試している

當你站在那個夏天的海岸線
あの夏の海岸線に立てば

我們還是心裡面
僕たちの心はまだ

那個偏執的少年
あの一途な少年のままなんだ