2016/05/22

上級で学ぶ日本語第5課ノート#2

1.~ずにはいられない、~ないではいられない:無法不...、忍不住...
例:彼女は美して賢く、私たちのだれもが彼女の魅力に心を奪われ
ずにはいられなかった。
例:決して夢をあきらめない彼女の生き方を見ていると感動しない
ではいられない / 感動せずにはいられない。

2.~を契機に(~を契機として):以...作為契機、起端、轉折點
例:少女の誘拐事件を契機に、刑を重くする法律が作られた。

3.~にあって:(状况)にあっては=では/~においては
例:水と食糧もない状况にあって、人々は互いに助け合うことの大切さ
を学んだ。
例:当時は会社の経営が困難を極めた時代だった。そのため父は責任者
という立場にあって、寝る時間も惜しんで働かなければならなかった。

4.~V2+た上で / ~の上で:何かのことに基づいて、という意味である
例:主人と相談の上で、後ほどもう一度電話します。

5.~に至るまで / ~に至って:到達...、演變...
例:問題がこじれてしまう前に対策を立てるべきだったのに、ことここ
に至ってはどうしようもない。(在問題變得複雜化之前就應該想好對策,
如今已惡化到束手無策)
例:北海道から沖縄に至るまで夏祭りの行事が催(もよお)される。

6.~ずにはおかない:肯定會...表現出一種積極強烈的說法(也常用於
自然而然出現...的情感)
例:この映画は評判が高く、見る者を感動させずにはおかない。
例:政府は急に方針を変えた。野党はそこを攻撃(こうげき)せずには
おかないだろう。

7.~いっそ:倒不如、索性、乾脆
例:こんな奴と付き合うよりいっそ死んでしまったほうがいい。

8.~V2+得る(うる):能夠...(結尾語)
例:全部答えなくて結構です。答えうる範囲で答えてください。

9.~に先立つ:站在前頭 / 事先、在...之前 / 首要、當先
例:出発に先立って、もう一度出席を取りますので、返事をしてください。
例:妻に先立たれた(先死)。

10.ともあれ:~を考えないで言えば、とにかく、ともかく
例:過去のことはともあれ、現在は真面目に働いている。

11.あわや:もう少しで危難が起こりそうなさま。今にも。
例:道の角から自転車が飛び出してきて、あわや衝突かと思ったが、
急ブレーキが間に合い、事故を免(まぬが)れた。

12.~に足る(たる):值得...、足以...
例:一生のうちに語るに足る冒険などそうあるものではない。