2016/05/28

上級で学ぶ日本語第6課ノート#1

1.~N+からして:就連...更不多說(通常是舉出不好的、極端的例子)
例:リーダーからしてやる気がないのだから、ほかの人たちが
やるはずがない。

2.始末:主として悪い状態についていう
例:手が痛くて、箸ももてない始末だ。
*無駄遣いしないこと。倹約すること。
例:彼は始末屋だから、こんな高いものは買わないだろう。

3.疑問詞+ともなく:はっきりわからないが...
例:課長は誰に言うともなく、ぶつぶつ何かつぶやいている。
例:夕方の商店街を歩いていると、どうからともなく、美味しそうな
匂いが漂ってくる。

4.~ともなく(ともなしに):不經意地、無意識地...
例:窓の外を見るともなく、見ていたら知らない男が私を見つめていた。
例:喫茶店で隣の席の話を聞くともなく聞いていたら私の会社のこと
だったので、驚いた。

5.
いよいよ:帶有期待的預期
例:いよいよ待ちに待った夏休みがくる。
例:いよいよ君と会える。

とうとう:因為某種情況而預期...
例:働きすぎてとうとう病気になった。
例:お金に困ってとうとう土地まで売ってしまった。