2016/07/17

上級で学ぶ日本語第7課ノート#1

1.V2+ては:同じような行動をくりかえしている状態を表す。
(每當...就...;在某種前提下就會...,後面通常是負面的)
例:あの男、金がないくせに、高級レストランに入っては
うまい物を食い、バーに行っては高い酒を飲んでいる。
(因為是慣性所以用現在式)
例:そんなに安く売っては損するよ。

2.~だらけ:盡是...(後面都是負面的)
例:この道は穴だらけ(滿是坑洞)で、歩きにくい。
例:間違いだらけ(錯誤連篇)の作文を直すのに時間がかかる。
例:空き缶や紙くずが捨てっぱなし(放著不管)で、ごみだらけだ。
(盡是垃圾)
例:もう10年も乗り続けているうちの車は、あちこち傷だらけ
(刮痕累累)になってしまった。
例:泥だらけ(盡是泥巴)の靴で家に入って怒られた。


3.V2+よう:表方法、方式
例:勉強する気のない学生には、教えようがない。
例:救いようのない奴:無可救藥的傢伙
例:ゴミがこれほど散らかっていたら、一人で全部集めようもない。

4.N+の或V4+ついでに:順便
(與N或V2+がてら用法相同)
例:銀行へ行くついでに、近くに住んでいる友達のところへ行ってみた。
例:買い物ついでに、図書館へ行って本を借りてきた。