2016/10/30

上級で学ぶ日本語第11課ノート#2

1.~越しに:隔著...
例:窓越しに見える無数の星を見るのが好きだ。
例:隣の人と塀越しにあいさつをする。

2.~傍ら:旁邊;一邊...一邊...,經常用在職業、立場相對的情況下,
且長期間從事某事
例:母は薬局を営むかたわら、子供たちに書道を教えている。
例:最近は育児のかたわら、インターネットでビジネスをする女性が
増えている。

3.~が故に/~ゆえに:正因為...原因所以...
例:家庭の貧困のゆえに、不良化する少年が多い。
例:貧しいがゆえに、十分な教育を受けられない人々がいる。

4.~よりほかない:除此之外別無方法,就只能...
例:今月の給料を全部使ってしまった。来月分を借りるよりほかない
例:だれもやってくれないなら、自分でやるより仕方がない

5.~をおいてほかにはない:除...之外別無...,無人能與之比較,
帶有高度評價
例:この困難な任務を果たせるのは、彼をおいてはかにはない
例:今一番欲しいものは時間をおいてほかにはない